忍者ブログ
未選択(48)     追加シェル(4)     バルーン(7)     ゴースト(5)     イベント・企画(3)    
  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
10.24
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

拍手や、 『梟』に対するご感想ありがとうございます
とても励みになります

拍手の返信は追記にあります



 ***

>最近色々あって、ちょっと気が滅入っていて、生きる気力を無くしていましたが、ミネットちゃんの「自分を作っているもの」のお話を聞いていたら元気が出てきました。
>これからも更新、がんばってください!楽しみにしています!

ミネットの言葉があなたに届いたことを嬉しく思います
ミネットを話を聞いてくださってありがとうございます
ゴーストはユーザさんに文章を読んで貰わないと、何もできない存在なので…
少しでもユーザさんの辛さを紛らわせることが出来たのなら、ミネットを作ってよかったと思います
拍手と温かいお言葉、ありがとうございました*

 
>ミネットちゃんお持ち帰りさせていただきました。
>可愛いですね!
>同梱バルーンも綺麗です。
>トークもメルヘンな感じでよく雰囲気でてますね。
>応援してますのでがんばってくださいね~。

お持ち帰りありがとうございます!
同梱バルーンは、実は一番最初に作ったものなので色々思い入れがあります(なかなかうまく表示されなかったりとか)
トークは主にグリム童話から採っています。トークを書くにあたりグリム童話を読み、その数の多さと内容の多彩さに改めて驚かされました
ランダムトークがまだ少ないので、今度の更新で増やしたいと思います
拍手ありがとうございました*

 
>かわいいし哲学トークも面白いし、「梟」マジいいです。ところで羽角があるのはミミズクで、ないのはフクロウと呼ばれていますが、ミネットはミミズク?

ありがとうございます!哲学トークは自信が無かったのでそう言って頂けると嬉しいです
ミネットはミミズク?という質問について少し長くなってしまいますがお答え致します

実はミネットは「ミネルヴァの梟は黄昏時に飛び立つ」という言葉が元ネタになっています
ミネルヴァというのはローマ神話に出てくる知恵の女神で、ギリシャ神話で言うところのアテナと同じ神様です
ミネルヴァもアテナも梟を連れています
こちらのサイトなどを見ると、ミネルヴァの連れている梟はワシミミズクなのだそうです
しかしアテナの連れている梟は、羽角の無いコキンメフクロウなのです。しかもコキンメフクロウは小さくてかわいい!
…ということなので、「ミネルヴァの梟は~」という言葉を象徴したキャラなので、ミネットはミネルヴァ神とアテナ神の梟の姿を混ぜた、「コキンメフクロウくらいの大きさの、小さなワシミミズク」という設定にしてあります

つまりミミズクに近い想像上の梟…という感じです。分かりにくい説明で申し訳ない…!
設定は色々考えたので、聞いて頂けて嬉しいです。拍手ありがとうございました*

 
>ふくろうDLしました!イヤッホォオオオオオウ!!で羽根パタパタするのがかわいいです!トークもなかなか好みです……!更新期待してます!
 
DLありがとうございます!
羽ぱたぱたさせるのは自分も気に入っています(*◖◡​◗)
トーク部分がまだ少ないので、これからちょこちょこ増やしていけたらなと思います
拍手ありがとうございました!

PR
comment to this article
name
color
URL
text
pass    
prev  home  next
忍者ブログ  [PR]

(design by 山瀬)