忍者ブログ
未選択(48)     追加シェル(4)     バルーン(7)     ゴースト(5)     イベント・企画(3)    
  2017/10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31   
10.24
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 『梟』を更新しました。トークが10個くらい増えました
あと「話を聞かせて」で聞けるお話に月のお話を追加してあります
ネットワーク更新をお願いします

因みにネットワーク更新の時にミネットの周りに円を描くように出る文字は「Dum aurora fulget, adulescentes, flores colligite. Dum loquor, hora fugit.」と書いてあります
「若者達よ、曙の光が差している内に花を摘み取れ。私がお喋りしている間に、時は逃げ去る」という意味です
ミネットはお喋りな時間泥棒だよということです

いつも拍手ありがとうございます
追記に拍手で頂いたメッセージの返信です



 ***

>小雪色レースと花鳥諷詠いただきました、繊細な感じや色合いなどとても好みです。ありがとうございます。

ありがとうございます!素敵なゴーストさんたちのトークを飾り、花を添えることが出来たらバルーン作者として嬉しく思います
拍手ありがとうございました*



>ゴーストのミネットさんですが、メニューから、「しゃべり頻度で設定した時間ごとに流れる会話」と「話を聞かせてで流れる長文」の2種類を、メニューから任意で喋らせることはできないでしょうか。『哲学的な話』と『世間話』といった具合に。現状、哲学的な話しか、おしゃべりを聞きたい時に聞けないので・・・。そういったジャンル分けをすれば、あえて哲学トークを選んだ場合は、長文を聞く覚悟が出来ているわけで、長文を遠慮なく仕込めると思うのですが。分かりづらい上に長くなってすみません。
>トークについて意見させていただいたものですが、マウスポインタが「手」にならないところでダブルクリックすると普通にしゃべってくれますね。お騒がせしました。
 
「喋り頻度で設定した時間ごとに流れる会話」と「話を聞かせてで流れる長文」についてお答えさせて頂きます
仰る通り前者は数分置きに喋ったり、又はダブルクリック、tキーを押すことで喋る、いわゆるランダムトークと呼ばれているものです
後者はスカートを突付いて出るメニューから「話を聞かせて」で流れる長文トークで、これはランダムトークではなく、「話を聞かせて」から選ばない限り流れないものです
つまり哲学的な話を聞きたい場合は「話を聞かせて」を選んで頂ければOKです

しかし現状は「話を聞かせて」には哲学的な話と童話っぽい話が混在しているので、哲学的な話だけ聞きたいという時には少し不便を感じてしまうと思います
今後、「話を聞かせて」の長文トークがある程度増えたら、「話を聞かせて」から更に哲学的な話と童話っぽい話のどちらを話すか選べるように検討したいと思います

また『梟』の配布ページにランダムトークを話す条件も記載致しました
ご意見ありがとうございました。ユーザさんの声はとても嬉しいです
勉強不足なところもあり、100%は難しいかもしれませんが今後反映させていけたらと思います
拍手ありがとうございました*
PR
comment to this article
name
color
URL
text
pass    
prev  home  next
忍者ブログ  [PR]

(design by 山瀬)